petit marche [プティマルシェ]は福岡県久留米市荒木町の人気の美容室[ヘアサロン] です。

メニュー/クーポン

自然体から生まれる幸せのカタチ

 ▶ Blog

予防美容で冷え対策!温活でホリスティックビューティーライフを♡

2018年10月26日

181018_marche_onkatsu

雑誌やメディアで最近よく耳にする「予防美容」という言葉。予防美容とは、肌トラブル・身体の不調が起きる前に未然に予防すること。肌トラブルは化粧品を使って予防できますが、外面美だけでなく内面美を整えることも予防美容では大切です♪

 

holistic1

 

petit marche(プティマルシェ)ではホリスティックビューティーが予防美容になると考え、その中でも特に温活に力を入れています。今回はなぜ体が冷えると良くないのか・なぜ温活は必要かについてお伝えします!

 

冷えとは?

「冷え」は多くの女性の悩みのひとつですよね。2015年5月開催の女性向けイベント「日経WOMEN EXPO」にて、オムロン式ブース来場者2,023名が回答した「女性特有の体の悩み」に関するアンケート調査によると、

  • 1位 → 首・肩コリ
  • 2位 → 冷え
  • 3位 → むくみ

という結果になりました。首・肩コリの多くの原因は冷えからくるとも言われています。このように女性の体の不調には冷えが大きく関わっているんですね。

出典:https://www.healthcare.omron.co.jp/corp/news/2015/0602.html

 

holistic2

 

ホリスティックビューティーとは?

ホリスティックとは「包括的な」という意味を持っています。ホリスティックビューティーは「外見美・肉体的健康美・心的健康美」の3つがバランス良く保たれている状態が美しいという考え方です。

 

holistic3

出典:NPO法人日本ホリスティックビューティ協会

 

petit marche(プティマルシェ)では、ホリスティックビューティーが「予防美容」になると考えています。そしてホリスティックビューティーの中でも肉体的健康美に注目し、温活に力を入れているんです♪

 

温活とは?

温活とは「深部体温を上げる活動」のことです。体温を上げることで免疫力・自然治癒力が高まると言われています! 実は温活がキーワードの情報サイト「オムロン式美人温活部」というサイトもあるんですよ♪ 温活の大切さについてお伝えします。

 

オムロン式美人温活部

温活部 | Rhythm (リズム)

Rhythm (リズム) は「あなたにちょうどいい、リズム」をテーマに、健康に関する新しい感性やトレンド、快適なライフスタイルを築くために役立つ情報を伝えていくヘルスケアメディアです。

 

holistic4

 

低体温はどんな状態?

低体温とは基礎体温が35℃台の場合を指します。通常体温が1℃下がると代謝は12%・免疫力は30%低下すると言われています。代謝が下がるのは血液やリンパの流れが悪くなるからです。臓器の機能が低下し、免疫力が下がり体の不調につながります。

 

体温が下がるとどうなるの?

体温の温度別にどのような症状が現れるか見てみましょう。

  • 36.5℃:(深部体温が37℃)健康体
  • 36.0℃:震えて熱をつくる
  • 35.5℃:日常的に続くと自律神経疾患症やアレルギー症状が出現
  • 35.0℃:がん細胞が最も増殖
  • 34.0℃:溺れた人が回復できるギリギリの体温
  • 30.0℃:意識がなくなる

出典:http://www.fornation.co.jp/37c/method.html

 

このように深部体温が下がれば下がるほど命に危険を及ぼします。温活をして深部体温を高め、予防美容に励みましょう♪

 

温活の方法

具体的に温活にはどのような方法があるのでしょうか?

 

エクササイズで温活

適度な運動は冷えを解消するには大切! 特に温活に効果的なのは肩甲骨と股関節を動かすエクササイズです。肩甲骨の周りには脂肪を分解して熱・エネルギーに変えてくれる褐色脂肪細胞があります。褐色脂肪細胞が活性化すると脂肪が燃焼され基礎代謝が上がるので温活にピッタリ♪

股関節の周りは下半身に血液・栄養を送る太い血管や余分な水分・老廃物を流すリンパ管が通っています。股関節の動きをスムースにすることで血行がよくなり、足の指先まで血液を届けてくれるようになり冷えの改善が見込めますよ!

 

holistic5

出典:https://h-beauty.info/

 

食事で温活

食事によって体が冷えている可能性もあります。日本には便利な食品が数多くありますが、そのほとんどに食品添加物が含まれているんです。添加物は体を冷やす原因となるので、できるだけ摂取量を減らすことがおすすめです。

また生野菜・大豆製品・牛乳・ヨーグルトも体を冷やす食品として有名ですね。温活をするときはできるだけ旬の野菜や果物・根菜・卵や小豆などの暖色系の食品を摂取するように心がけましょう♪

 

holistic6

 

温活をするときに特におすすめの食材はなんといっても「生姜」! 生姜には発汗・発熱・殺菌効果があるので体を温めながら新陳代謝を活発にしてくれる優秀な食材なんですよ♡ 食事のなかにぜひ取り入れてみてくださいね!

 

まとめ

ホリスティックビューティーは外見美だけでは叶いません。温活で同時に内面美を高めましょう♪

予防美容は健康にも美容にも大切なもの。生活スタイルをガラッと変えるのは大変ですが、生活習慣を1つだけ変えてみるだけでもきっと体に変化が現われますよ♡